大使館ニュース

戻る

南クリル諸島における露日共同経済活動をめぐる公式協議に関しての記者会見でのザハロワ報道官の質疑応答発言要旨 (2017年3月16日 モスクワ)

質問:クリル諸島での露日共同経済活動に関する協議は、今、どのような段階にあるのでしょうか?

 

ザハロワ報道官:2016年12月のプーチン大統領の日本公式訪問の際の合意に基づいて3月18日に東京で、南クリル諸島における共同経済活動に関する外務次官級の最初の協議が行われます。

 

ロシア外務省は関連省庁やサハリン州政府と共に、この第一回外務次官級協議に向けてインテンシブに準備を進めています。南クリル諸島の社会的・経済的な開発に向けて、露日共同での実現を目指した大規模プロジェクトなど、幅広い分野での事業の案を示すこととなっています。もちろんのこと、このようなプロジェクトがロシア連邦の法的な立場を害さないことが前提となります。ロシア側も日本側から提示される案を検討していくこととなります。