大使館ニュース

戻る

プーチン大統領のお悔やみ

ロシアのプーチン大統領は日本の安倍首相に向けて、日本を襲った台風ハギビス」の影響で多くの犠牲者を出し、大規模被害が起きたことに対し、お見舞い電報を送った。

報道担当部署では、「ウラジーミル・プーチン大統領は、ロシアは日本国民の悲しみを分かち合っていることを強調し、亡くなった方の肉親や親しい方々へのお悔やみと励ましの言葉を伝えている。負傷した方には回復を願っている」とコメントしている。

プーチン大統領はまた、この自然災害の影響が完全に克服されるよう期待を表明している。